top of page

個人情報保護方針

 

 当社はマーケティングコンサルタント、システム開発、ウェブ制作、マーケティング活動の受託・代行及びマーケティング研修・セミナーを行う事業体であり、個人情報を保護することは極めて重要かつ不可欠な社会的責務であると考え、個人情報の適正な管理に対し厳粛に取り組みます。当社は個人の尊厳を重んじ、個人情報保護に関する法令及び社会秩序を遵守の上、次のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言いたします。

 

1. 個人情報の適切な取得・利用及び提供

 当社は、あらかじめ特定された利用目的の範囲内において個人情報の適正な取得・利用を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行わないこと及びそのための措置を講じます。

 

2. 法令及び規範の遵守

 

 当社は、個人情報の取扱いに関して、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」など各種法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

 

3. 安全管理対策

 

 当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の安全管理のために必要かつ適切な予防策および是正策を実施します。

 

4. 苦情及び相談への対応

 当社の個人情報保護マネジメントシステム(PMS)に関する苦情及びご相談に対しては、本人の権利を尊重し内部規程を定めて迅速に対応します。

 

5. 個人情報保護に関する取り組みの継続的改善

 

 当社は、日常の運用の確認、定期的な社員教育・監査の実施を通じて、PMSを継続的に見直し改善します。

 

 個人情報保護方針および当社の個人情報保護マネジメントシステム(PMS)に関するお問い合わせ窓口

 

住所:〒107-0052東京都港区赤坂7-6-15赤坂ロイヤルビル301

   株式会社ニューロ・テクニカ

部署:個人情報管理部門担当:専務取締役北澤(キタザワ)

宛連絡先:privacy@neuro-technika.com

電話:03-5549-4621

 

制定日2004年7月9日

最新改定日2024年3月5日

株式会社ニューロ・テクニカ

代表取締役 細野晴義

Pマーク2022_HP用_枝番あり.png
個人情報の取扱いについて

1.個人情報の利用目的

 

(1)当社が個人情報を取得する場合の利用目的

1.採用応募者等の採用選考手続き

2.役員および従業員の雇用管理、退職後の連絡等

3.お問い合わせに対する回答

4.当社新商品、新サービス等のメール、電話による紹介

5.メールマガジンの配信

(2)取引先様から個人情報取り扱い業務を受託する場合の利用目的

1.取引先様と弊社の業務委託契約における受託業務上の遂行

2.年賀状等取引先に一斉のあいさつ、案内送付のため

(3)当社が特定個人情報を取得する場合の利用目的

1.当社従業者および扶養親族等における、源泉徴収票等の法定調書作成や社会保険の届出事務など、社会保障、税および災害対策に関する個人番号関係事務の遂行のため。

※上記の内(1)(3)が開示対象個人情報です。

 

2.個人情報の開示請求について

 

当社が保有する保有個人データ等について、利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止及び第三者提供記録の開示(以下、開示等という)に応じます。

(1)組織情報:

株式会社ニューロ・テクニカ 代表取締役 細野晴義

〒107-0052東京都港区赤坂7-6-15赤坂ロイヤルビル301

(2)個人情報保護管理者:

専務取締役北澤晴三郎

(3)保有個人データ等の利用目的:

前項に記載。ただし、受託業務に係わる個人情報については、当社は開示等の権限を持っていないため、委託元に直接お問い合わせください。

(4)個人情報の第三者提供:

取得時に同意を得た利用目的以外に、法律等に基づく行政機関等への提供、犯罪捜査、保健衛生上の理由で個人情報を提供することがあります。それ以外の第三者に提供することはありません。

(5)個人情報の取扱いの委託:

取得した個人情報は、当社と同等以上の安全管理措置が講じられていると評価し契約した事業者に委託することがあります。

(6)開示等のご請求先:

個人情報保護管理者 専務取締役 北澤晴三郎

〒107-0052東京都港区赤坂7-6-15赤坂ロイヤルビル301

TEL:03-5549-4634

電子メール:privacy@neuro-technika.com

※なお、回答に最長で10日間かかることがありますのでご了承ください。

(7)開示等請求方法

当社宛に「開示等請求書フォーム」をご請求ください。同フォームをメール添付ファイルでお送りいしたしますので,ご記入後、メール添付ファイル、もしくは郵送でお送りください。開示等請求の到着後、ご本人の記録と照合し、メール、電話等でご本人確認させていただくことがありますので、ご了承ください。

(8)代理人からのご請求の場合

代理人からのご請求の場合は、以下の書類を添付してください。・ご本人からの委任を受けた代理人であることを証明する書類・代理人の証明書類:運転免許証、パスポート、番号カード等顔写真のある書類のコピー(個人番号、本籍の記載がある場合は、黒塗りしてご提出ください。)

(9)法令の規定によって特別の手続が定められている場合は、その法令に従います。

(10)次の場合は開示等の求めに応じられないことがあります。

a.本人または第三者の生命、身体または財産に危害が及ぶおそれのある場合

b.違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれのある場合

c.国の安全が害されるおそれ、他国もしくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ、または他国もしくは国際機関との交渉上不利益を被るおそれのある場合

d.犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのあるもの

e.国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

f.当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合

g.当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

h.法令に違反することとなる場合

i.訂正等の対象が事実ではなく、評価等に関する情報である。

3. 全ての個人データ等の安全管理措置のために講じた措置

 

全ての個人データ等は、その利用目的に応じた適切な安全管理措置として、例えば以下の対策を講じます。

(1)「個人情報保護方針」「公表文書」「個人情報の取得・利用・提供及び管理規程」「個人情報の安全管理規程」等の策定と周知

(2)組織的安全管理措置: 取扱責任者・担当者の限定、報告連絡体制の明確化、点検監査の実施

(3)人的安全管理措置:全従業者への定期的な研修、新任者への初期研修、秘密保持契約締結

(4)物理的安全管理措置:管理区域、取扱区域の設定、施錠管理、復元不可能な消去・廃棄

(5)技術的安全管理措置:アクセス権限の最小化、外部からの不正アクセス防止

(6)外国における個人データの取り扱い:外国における個人データの取り扱いの禁止

 

4. ッキー(cookie)について

当社のウェブサイトをご利用される方の利便性向上のため、また、当サイトへのアクセスを分析するために、クッキーを使用してサイトにアクセスされたコンピュータの識別情報や、訪問履歴を取得する場合があります。クッキーはブラウザの設定で「オフ」にすることができますが、この場合、ウェブサイトのサービスが利用できない場合があります。

5.苦情、お問い合わせについて

 

当社の個人情報の取扱いについて苦情・ご提言がある場合は、メール、電話、郵送などご都合のよい手段で、上記2-(6)開示等のご請求先にて承ります。

【当社が所属する認定個人情報保護団体】苦情の解決の申出先

一般財団法人日本情報経済社会推進協会認定個人情報保護団体事務局

住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内

電話:03-5860-7565 フリーダイヤル:0120-700-779

受付時間:平日(月~金) 9:30~12:00 , 13:00~16:00

 

制定日2004年7月9日

最新改定日2024年3月5日

株式会社ニューロ・テクニカ

代表取締役 細野晴義

bottom of page