​メルマガ購読はこちらから

© 2019 Neuro-techniKa Co.Ltd. All Rights Reserved.

ニューロ・テクニカの5つの主要業務

2. 脳科学/ニューロマーケティング

国内初、マーケティングのための

脳科学実験方法を確立!

95%の未開の地・お買い物脳って何?

消費者の深層心理に切り込む

なぜそうなるのか?が分かります。

これまで分からなかった消費者行動の要因、

何故そうなるのか?を知ることはできませんでした。

脳内の95%の世界へのチャレンジです。

3つの方法で脳科学の世界へご案内いたします。

何気なく置いているリンゴですが、脳科学的に意味があります。

脳科学セミナー/研修

脳科学とマーケティングとの関係において定説とされること、それをどうマーケティングに落とし込むか?などを内容としたものです。
 

弊社細野のみで行う場合と、脳科学を専門とする医学博士(医学部教授)によって行うものとの選択ができます。

また、NT-methodやDwayに組み込むことも可能です。

アドバイス

マーケティング診断

クリエイティブ診断

脳科学の見地から一般的な傾向から、貴社のマーケティング計画やクリエイティブなどを評価します。

これも、弊社細野のみで行う場合と、脳科学を専門とする医学博士(医学部教授)によって行うものとの選択ができます。

脳科学実験

これこそ、ニューロマーケティングの醍醐味です。

プランニング、実施計画、実験、分析レポートまで行います。

実験そのものは、本格的な機器を使うもの、簡易な機器を使うもの、代替する方法とあります。

医学博士(医学部教授)による監修がなされます。

脳科学実験の流れ

ゼロから作る、これこそ私たちの仕事だと感じます。

また、方法を作り上げることが出来たのも、やはりダイレクトマーケティングの経験だと思います。

もちろん、クライアント様とはまさに二人三脚で、また監修者である医師(医学博士)によるアドバイスあってのことなのは言うまでもありません。

ニューロ・テクニカ

プランニング担当

プランニング

マーケティングとの位置づけを考慮しながら、実験の趣旨、大まかな方法について考えます。

設計

実験準備

実験に必要な、秒単位の組み立てと素材を用意します。

実験

予備実験と本実験があります。

解析

専用の解析ソフトを使って行います。

レポーティング

監修者(医師)の見解+マーケティング的視点で行います。

  • ニューロテクニカのfacebook